tifoshi_165.jpgtop_banner.jpgクルマのトラブルの約7割は電気関係から来ています。クルマの電気関係についてはお気軽に「新興電機」まで!
| HOME | Index | | Car Electronics | Car Tune-up | Car Air-conditioner |
| Information | People | Voice Of the Customer | Sale | Q & A |
thumb.jpg

>> Car Air-conditioner


tab_writer
yoshinori65.jpgYoshinori SATO
[代表取締役]
E-mail icon_email
子供の頃の思い出は、「家業であった自動車整備の手伝い」と言うほどクルマには長く携わってきました。おかげで頭の中は、クルマ整備のノウハウでいっぱいです。クルマのトラブルに関してはお任せください。
tab_doc
S30LA.jpg* Sale
2008/08/31
[Yoshinori SATO]
1972年 S30Z
今や希少価値となってしまいました、S30フェアレディーZです。
LAで30年走っていた車両を、LAのZマイスターがフルレストアした車両を販売いたします。
RIMG0240_105.jpg* Car Air-conditioner
2008/09/19
[Yoshinori SATO]
ベンツ(W140)
ベンツ(W140)のエアコン修理の模様です。
フェラーリ 512TR


フェラーリ、512TRのエアコン修理の模様です。

ガス漏れがありコンデンサー周りコンプレッサーより漏れていました。
コンプレッサーは、リビルト品に交換しました。
コンデンサーも値段も高く(15万ぐらい)日本に在庫がないためリビルしました。またシステムがフロン12のため。冷凍サイクル内を洗浄して エキパンバルブ.レシーバードライヤー等を交換して。HFC134にしました。

tab_articleInfo
Update: 2008/11/02

icon_qa
ご質問などありましたらお送りください。サイトマスターからお返事させていただきます。
上の「メッセージを送る」ボタンをクリックしてください。
また質問と回答は、このページに載せることがあります。
Page 1 / 1
バンパーを外し コンデンサーを外した模様です。
TR以前のテスタロッサ系は、フロント左側にまるでエバポレーターの様な形状のコンデサーがついています
RIMG0206.jpg
リビルド加工

albumRight
RIMG0207.jpg
コンデンサーに接続されている配管です。
albumBottom
albumRight
RIMG0208.jpg
拡大写真です、出口側で、ドライヤーに向かいます。
albumBottom
albumRight
RIMG0209.jpg
入り口側です、エンジンルーム、コンプレッサー高圧よりのホースで、4〜5mの長さがあり交換作業は大変です
今回は問題ないためこのままです。
albumBottom
albumRight
RIMG0210.jpg
腐食しています。コンプレッサー潤滑用オイルも変質しています。
albumBottom
albumRight
RIMG0211.jpg
外したコンデンサーです。
albumBottom
albumRight
RIMG0212.jpg
コンデンサー側、接続部の状態です。内壁がやはり腐食しています。
albumBottom
albumRight
RIMG0213.jpg
ネジ山がかじってしまい損傷しています。
albumBottom
albumRight
RIMG0214.jpg
オーリングの当たり面も良い状態ではありません。
albumBottom
albumRight
RIMG0230.jpg
リビルト後の状態です。これなら問題ないでしょう。
albumBottom
albumRight
RIMG0232.jpg
なお作業はすべてフェラーリ純正以外の部品を使用して行いました。おそらくコストはディーラーの半分ぐらいではないかとおもいます。
albumBottom
albumRight
RIMG0233.jpg
リビルト後の状態です。
albumBottom
albumRight
RIMG0234.jpg
リビルト後の状態です。
albumBottom
Page 1 / 1
Copyright2006 © shinkodenki inc.
Powered by 1183b340415.gif